スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【行ったよココ】ナイツ独演会2011@国立演芸場

ナイツ独演会@国立劇場演芸場
2日公演があるうちの2日目に行きました。
(ゲストに中川家ほか)




ナイツと中川家。
東西の若手実力漫才師が同じ日に見れるなんて夢の世界。


ナイツが漫才を6本(主役だからね)
15分程度×3本
5分程度×3本
中川家が漫才を1本(ゲストだからね)
20分強×1本

2組の漫才スタイルの違いが見えました。
ナイツは
・おそらく台本通りに進めているんだろうなぁ
・だから途中でセリフを噛んだりしてもスルー
・もちろん観客の様子を見ながら間合いを取っている

中川家は
・ベースは台本だけど客の反応や自分達が楽しく思ったことを更に突っ込んでいく
・だから途中でセリフを噛んだり前の出演者が面白かったりしたらイジる
・なのでどこまでが台本でどこからがアドリブかは分からない

これって東西の違いだろうなぁと思ってて、
というのも末広亭で東の漫才・NGKで西の漫才を両方を何度も見たことがあって
「東西で何かちがうよなぁ」となんとなく感じてたのです。
まさに上に書いた通りの違いです。

どっちが好きでどっちが嫌いとかはなくて、
どっちも味があって好き。

さてさて主役のナイツの漫才ですが、
ナイツの漫才だけでお腹いっぱいにしたいという欲望を長年持ってて
そしてその欲望を叶えてもらえただけで満足。

ボケとツッコミを入れ替えてみたり、
フリップを使った漫才をしてみたり、
とテレビでは見ることが難しいナイツの漫才を見させてもらいました。

客層も特徴的で、年齢層が幅広い。
老若男女が来ていて他のお笑いライブとは雰囲気が違う!
(他のライブだと若い女の子が多くてオヂさんの僕にはハードルが少し高い)

最後に。。。
漫才はテレビじゃなくて劇場!
関連記事

テーマ : お笑い芸人
ジャンル : お笑い

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐっさん

Author:ぐっさん
パト論へようこそ。

息を吸って吐くことが呼吸。
情報も吸い込むだけでなく吐き出さないと息苦しくなります。このブログの場を使い、呼吸が出来るようになることが僕の目標です。

写真のヒツジは私の見た目とは関係ありません。ただ私がヒツジを好きというだけです。

FC2カウンター
最近の記事
Categories...B

openclose

おすすめ
月別アーカイブ

Plug-in byまる。hi

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。