スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっかくだから人生設計について語るぜ!

結婚以来初めて真面目に人生設計を嫁と始めています。
キッカケはやはり大震災。

あの日以来
「老後はどうやって生きていこうか」
「家は買うのか、借りるのか」
「子供とかどうしようかね」
ということを現実的に考えています。

現実的=お金がいくらかかる
ってことです、要は。

漠然としか分からないから専門家(生保のライフプランナー)に相談しながら。
既に5時間くらいは話し合いをしてるかな。
というか、もっぱらライフプランナーのヒアリングに答えることに終始しているけど。
近いうちに具体的にお金の相談をするフェーズに移る予定っす。

仕事柄お金に関わっているし、金融機関にも在籍したことがあるので分かってたつもりだけど、
本物の専門家には全くもって敵わぬ。
自分の将来に対する想像が数字を伴っていない漠然としたものだったんですね~。

老後の方がリーマン時代よりも月の生活費がかかるなんて想像しないでしょ?
ほら、老後は時間があるから平日の食費や外出なんかにお金がかかるんだって。
働いていると会社と家の往復だけで済むから、平日はお金掛からないでしょ?
(もちろん老後を超質素に過ごすなら事情は多少変わるけど)


詳しくは書けないけどライフプランナーも良い人が担当についてくれて。
驚くくらいに商売ッ気がない(笑)作戦かもしれないけど、嫁もびびってる。
まーだからこそ正直に深い相談も出来るんだけど。

ちなみに夢は早期リタイア。
元気なうちに引退して、残りの時間を旅行とか一時的移住とか好きなものに費やしたい(^^)
でっきるかなぁ。

関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐっさん

Author:ぐっさん
パト論へようこそ。

息を吸って吐くことが呼吸。
情報も吸い込むだけでなく吐き出さないと息苦しくなります。このブログの場を使い、呼吸が出来るようになることが僕の目標です。

写真のヒツジは私の見た目とは関係ありません。ただ私がヒツジを好きというだけです。

FC2カウンター
最近の記事
Categories...B

openclose

おすすめ
月別アーカイブ

Plug-in byまる。hi

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。