スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会いの不思議さにありがちな事

僕は人と会うのが苦手です。
僕は「人見知り」な訳です。
なので、出来るだけ知らない人と会わないように行動します。

→対策はこの記事で…人見知りでも心地よく生きられる「自分オープンソース化」


でも、会わなきゃならない時ってあるでしょ?
その時は、会う人がどんな人なのか想像するわけです。
もちろん前向きに想像しますよ。
「会いたい!」って思えるように。

「綺麗な人だろうな」
「僕が欲しい情報を提供してくれる人だろうな」
「同年代で話しやすい雰囲気を漂わせている人だろうな」
なんてことを。

結果は裏切られることが多いですがね(;´∀`)
完全な裏切りではなくて、期待してた半分くらいの人だったなぁって帰り道に思うような。


想像した結果、会いたいと思えないような人だったらどうするか。
オトナだからね、なるべく頑張って会いに行くようにする。
だけど、僕が精神的に疲れてたりするとリスケをお願いすることも。
もちろんリスケしてもらった後はもちろん会いに行きますよ。
さすがに2度目のリスケはありえないから。

少しブルーな気持ちで、ヤだなぁーって思いながら。
だけど、そういう時に限って「すごく良い出会いだった!」と帰り道に思うことが多い。
いや、確率で言うと6割~7割の確率でそう思うことが多い。


「事前にネガティブな想像をしているから期待値低いんでしょ?」
と言われそうだけど、そういうのじゃなくて。
平等な目で見ても良い出会いと思える。
不思議なものです。


もっと少しこの経験を積んでいければ、知らない人とでも積極的に会えるんだろうな。
なので、「嫌だなぁ…」という気持ちと共存しながら良い出会いに感謝する日々を続けます。

ちょうど先週末にこの体験をしたので忘れないように記事にしました。

関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐっさん

Author:ぐっさん
パト論へようこそ。

息を吸って吐くことが呼吸。
情報も吸い込むだけでなく吐き出さないと息苦しくなります。このブログの場を使い、呼吸が出来るようになることが僕の目標です。

写真のヒツジは私の見た目とは関係ありません。ただ私がヒツジを好きというだけです。

FC2カウンター
最近の記事
Categories...B

openclose

おすすめ
月別アーカイブ

Plug-in byまる。hi

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。