スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッサージ師は国家資格なんです

昨日はコンタクトレンズを紛失し落ち込んでおります。
今週末には眼科に行って再度購入しないと。
カネがかかる(;´д`)トホホ


さて目だけではなくて今は肩・首の凝り~頭痛という調子の悪さもある。
前にひどい肩こりがあり整形外科に行ったことがあるけど、
レントゲンを撮ったところ湾曲しているべき首の骨の並びがまっすぐに。
いわゆる肩こりになりやすい状態だったのです。

マッサージではなくて根本的に治そうと思い立ち今は整骨院に通院中。
割と評判の良い地元の治療院なんで、頑張って通院して治そうと誓います。


さて「マッサージ」
この行為は国家資格を持つ人しかやっちゃダメってご存じですか?
やっちゃダメ、それに「マッサージ」という看板を出すのもダメなんですよ。



第1条
医師以外の者で、あん摩・マッサージ・指圧・はり・きゅうを業としようとする者は、
あん摩マッサージ指圧師免許、はり師免許、きゅう師免許を受けなければならない。
(あはき法より)



こんな法律がある。
じゃあ街中にあふれているクイックマッサージとか足裏マッサージとかどうなの?と。
これが・・・どうも・・・ねぇ。
絶対ダメ!ってならないから存在できてるんでしょうね。

憲法で「職業選択の自由」(22条)があるんですが、
これとのバランスをとりながらマッサージすることを暗黙に認めている模様。
そういう最高裁の判例もある。

ちなみに僕が通院している整骨院の先生は柔道整復師っていう資格保持者です。
安心安心。
関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐっさん

Author:ぐっさん
パト論へようこそ。

息を吸って吐くことが呼吸。
情報も吸い込むだけでなく吐き出さないと息苦しくなります。このブログの場を使い、呼吸が出来るようになることが僕の目標です。

写真のヒツジは私の見た目とは関係ありません。ただ私がヒツジを好きというだけです。

FC2カウンター
最近の記事
Categories...B

openclose

おすすめ
月別アーカイブ

Plug-in byまる。hi

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。