スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働く君に贈る25の言葉(佐々木常夫)

就職して10年。
若い頃(今も若いけど)は
「なぜ働くのか?なんのために働くのか?」
なんてことをよく考えたけど、最近は「生活のため」と割り切るだけ。
本当にそれでいいのか?とも思うけど、
綺麗ごとの言えない年齢と環境になってきたことを言い訳にして。

この手の本は苦手な分野にもなりつつある。
あまりに綺麗事が書かれているから辟易とするか、
もしくは超成功した人の武勇伝のような内容でしかないから。


この本の著者は奥様が自殺未遂や病気で入院、
お子さんも病気だったりと大変な社会人生活を送ってきた人。
けど、仕事と生活のバランスを取りながら、会社を勤め上げた。
ある意味、超成功者に分類されるかもしれないけど、
もう少し泥臭い感じがするので読んでみた次第。


この年齢なんで「何のために働くか?」に気づくために読んだのではない。
ただ、自分を勇気付ける言葉や指針になるものを求めて。

心を打ったのか、「それでもなお」という逆説の10カ条。
これは著者の言葉ではなくて、
ケント・M・キースの著作「それでもなお、人を愛しなさい―人生の意味を見つけるための逆説の10カ条」
を紹介したものです。





以下、引用



●逆説の十ヶ条●
1 人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。
  それでもなお、人を愛しなさい。
2 何か良いことをすれば、
  隠された利己的な動機があるはずだと人に責められるだろう。
  それでもなお、良いことをしなさい。
3 成功すれば、うその友だちと本物の敵を得ることになる。
  それでもなお、成功しなさい。
4 今日の善行は明日になれば忘れられてしまうだろう。
  それでもなお、良いことをしなさい。
5 正直で率直なあり方はあなたを無防備にするだろう。
  それでもなお、正直で率直なあなたでいなさい。
6 最大の考えをもった最も大きな男女は、
  最小の心をもった最も小さな男女によって撃ち落されるかもしれない。
  それでもなお、大きな考えをもちなさい。
7 人は弱者をひいきにはするが、勝者の後にしかついていない。
  それでもなお、弱者のために戦いなさい。
8 何年もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない。
  それでもなお、築きあげなさい。
9 人が本当に助けを必要としていても、
  実際に助けの手を差し伸べると攻撃されるかもしれない。
  それでもなお、人を助けなさい。
10 世界のために最善を尽くしても、
  その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない。
  それでもなお、世界のために最善を尽くしなさい。



全くもって自分はなってなくて。
「それでもなお」の前の部分でストップしている。残念ながら。

著者曰く、仕事を通してヒトとして成長する。
そのためには「それでもなお」と考えていくのが良いと。

仕事だけでなく、私生活の人間関係の中でも通用するのではないか。
ともすると、自分の得にならないことや、自分の嫌なことは避けて行きがち。
だけど、「それでもなお」その目先の楽さを取らないことで人間は成長出来るのだと。
頬をはたかれた気持ちです。

まだまだ人間としてなっていない僕は「それでもなお」が出来ないかもしれない。
けど、出来なかったら、その時にこの10カ条を思い出して反省する。
それだけでも、このルールを知らなかったときよりは少し前進できると信じたいと思う。


このほかにも含蓄に富む言葉が、
若者に語りかける優しい口調で(でも厳しい内容)25個綴られています。
仕事で行き詰ったり、人間関係で行き詰ったりしたら読み返したい本です。

【送料無料】働く君に贈る25の言葉

【送料無料】働く君に贈る25の言葉
価格:1,470円(税込、送料別)


楽天ブックスはこちら→【送料無料】働く君に贈る25の言葉
アマゾンはこちら→働く君に贈る25の言葉


文中で紹介した「それでもなお・・・」の原本はこれです。
【送料無料】それでもなお、人を愛しなさい

【送料無料】それでもなお、人を愛しなさい
価格:1,050円(税込、送料別)


楽天ブックスはこちら→【送料無料】それでもなお、人を愛しなさい
アマゾンはこちら→それでもなお、人を愛しなさい―人生の意味を見つけるための逆説の10カ条
関連記事

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐっさん

Author:ぐっさん
パト論へようこそ。

息を吸って吐くことが呼吸。
情報も吸い込むだけでなく吐き出さないと息苦しくなります。このブログの場を使い、呼吸が出来るようになることが僕の目標です。

写真のヒツジは私の見た目とは関係ありません。ただ私がヒツジを好きというだけです。

FC2カウンター
最近の記事
Categories...B

openclose

おすすめ
月別アーカイブ

Plug-in byまる。hi

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。