スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿末廣亭で寄席観覧

世の中「お笑いブーム」と浮かれておりますが。
これは「ブーム」である以上、マスコミに作られたものだと感じざるを得ません。
よって「エンタ」やら「レッドカーペット」やらが終わったこれからが大切なとき。

本当に「お笑い」が好きであれば芸人さんが活躍できる「場」を作ってあげないといけない。
いや、「場」を作るなんて大それたことをするのは難しいので、
せめて活動する「場」を盛り上げる=ライブに行くことをしてあげねば!
と言う意気込みがあるので僕は時間とお金が許せばせっせとライブに足を運ぶのです。
 ・・・ちょっと大げさが(-o-;


さて今回は久しぶりに新宿末広亭に行ってきました。
言わずと知れた江戸落語の聖地です。(ちなみにこれで2回目)
番組表をごらんなさいよ。

言わずとしれた大人気若手芸人「ナイツ」さん。
彼らさすがに実力派です。若手としては。
1分足らずで落とさないといけないインスタントなお笑いとは違い
15分ほどもある持ち時間をたっぷり使い時事ネタから定番ネタまで展開。
客の年齢層に合わせてゆっくり喋るというのは本当だと確認!
(テレビだと早いでしょ。寄席だとお年寄りには理解が難しそうなことはゆっくり話すのですよ)

鶴光師匠」をお江戸東京で見るとは!!
ただのエロい落語家ではなくて本当にちゃんと落語をしてました。って当たり前か。
上方と江戸の落語の違いも初めて知ったな、そういえば。
講談師のような語り口は他に出演していた江戸の落語家さんの噺とは全く違ってました。


この両名は確実にテレビでもお見受けできると思うのですが。
それだけが真髄ではない!テレビに出ている芸人さんが本当に面白い訳ではなーいい!!

まずは「ぴろき」さん。
最近はちょくちょくNHKにも出てらっしゃるんで有名になりつつありますが。ご存知でしょうか。



前に爆笑問題さんと絡んでいたことがあって(確か正月に放送される「東西寄席」)
アドリブが苦手なのかなぁと思ってたのですが。
これは私の勘違いと判明。
客席の空気によってネタを少しいじっている様子。しかも適度な客いじり。
失礼致しました。

ボンボンブラザース」さん。(曲芸)
この師匠は初めて見ました。
家に帰ってググってみたところびっくり。国家レベルの大物(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!→ほらこちら
お二人が醸し出す空気がなんとも言えず素晴らしいのです。
これはテレビでは伝えられないんだろうなぁ。

で、僕の一番好きなのは「Wモアモア」さん。(漫才)
見事!あっぱれ!
テンポが良いし、もちろんネタも面白い。
なんなんだろうなぁ。
「漫才を観る」というより「面白い立ち話を聞く」感じ。そこが若手と違うなぁ。
どこまでが台本でどこからがアドリブでってのは分からないし。
西の芸人さんでは「オール阪神巨人」さんが抜群に面白かったけど、
東で言えば間違いなく「Wモアモア」さんが対抗馬だ!!

YOUTUBEに動画がさすがにアップされていないのが残念!
ボンボンブラザースさんもWモアモアさんも。
気になったら寄席に行きましょう。


家に帰るときに新宿の駅でボンボンブラザースの勇二郎師匠を見かけたときは
その日で一番の大興奮でした。乗りかけてた電車を降りたくらい(笑)

スポンサーサイト

テーマ : お笑いを愛する人の日常日記
ジャンル : お笑い

プロフィール

ぐっさん

Author:ぐっさん
パト論へようこそ。

息を吸って吐くことが呼吸。
情報も吸い込むだけでなく吐き出さないと息苦しくなります。このブログの場を使い、呼吸が出来るようになることが僕の目標です。

写真のヒツジは私の見た目とは関係ありません。ただ私がヒツジを好きというだけです。

FC2カウンター
最近の記事
Categories...B

openclose

おすすめ
月別アーカイブ

Plug-in byまる。hi

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。