スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人に紹介したい本はありますか?

週末に職場が以前一緒だったK君と久しぶりの再会。
新宿のおしゃれ居酒屋で色々なことを話す。
仕事のこと、結婚のこと、将来の夢…聞かれる、たくさん聞かれる。
熱いな~若いな~

そこでふとK君に聞かれた。
「おすすめの本を教えて下さいよ!」

毎月2~3冊は本を読んでいる、自称読書家。
紹介したい!と思える感動できた本はあるはず。なのに咄嗟に浮かばない。

え。え。と焦る。とにかく焦る。出てきた言葉、
「司馬遼太郎さんの本がやっぱり好きだわ」

ふ・ふ・ふつう過ぎるよ。
年齢を重ねた40代、50代のオトナが「司馬遼太郎さんの…」というのとは違う。

自分が言うと「薄い」。
普段は読書してなくて、とりあえずビールみたいな感覚の「司馬遼太郎さんの…」に聞こえる。
(言い訳すると本当に司馬さんの本は大好きで毎年何かしら読んでます)

いい年して、他人に紹介出来る本の1冊もないのか!?とショックだった。
このエントリーはその戒めです。

ちなみに振り返ってみると→こんな読書記録アプリを使ってます
今年感銘を受けた本は「一日江戸人」でした。

雨の日に人とすれ違うとき、さっと傘を斜めにしませんか?
あれは江戸時代から続いてます。日本人のDNAなんでしょうか・・・


【送料無料】一日江戸人 [ 杉浦日向子 ]

【送料無料】一日江戸人 [ 杉浦日向子 ]
価格:515円(税込、送料別)


スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

心の大掃除をしたいから。

最近ひどくイライラする。

暑すぎたから?
政治が停滞しているから?
経済の先行き不安定さが漂っているから?
いやいや、そんなの全然関係ないし。

理由はないのです。なのに、
テレビを見てはあーだこーだと文句を言い、
出掛けても何かしらの欠点を見つけて文句を言う。
文句を言うと自分の中がネガティブで満たされて、
あーヤダヤダと自己嫌悪に陥る。

 

言葉って恐ろしいもんで、
負の言葉を発すると自分自身が陰になり、
正の言葉を発すると自分自身が陽になる。
これってホントなんだろうと思う。
自分の嫁さんを見てると実感する。
(僕と違ってプラス思考で生きている素晴らしい人です)

そんな反省を電車の中でしてたときに、
何かのテレビで見た野村監督の言葉を思い出したのです。
いや、その時はちゃんと思い出せなくて家でググったんですがね。


心が変われば態度が変わる
態度が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる
(野村ノート)

 

【送料無料】野村ノート

【送料無料】野村ノート
価格:580円(税込、送料別)


心を変えるにはまず言葉から。
それを最初に付け加えて僕の戒めにします。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

プロフィール

ぐっさん

Author:ぐっさん
パト論へようこそ。

息を吸って吐くことが呼吸。
情報も吸い込むだけでなく吐き出さないと息苦しくなります。このブログの場を使い、呼吸が出来るようになることが僕の目標です。

写真のヒツジは私の見た目とは関係ありません。ただ私がヒツジを好きというだけです。

FC2カウンター
最近の記事
Categories...B

openclose

おすすめ
月別アーカイブ

Plug-in byまる。hi

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。